2013/12/31

年越し大祓式(23:30より)

人は知らず知らず穢(けがれ)が積もり、心の鏡が曇っていくと言われています。この罪穢を御神徳により祓い除いて、身も心も清々しく、新たな気持ちで新年を迎えるよう祈願する神事です。

◆形代(かたしろ)については社務所へお越しください。
形代は人の形をしており、自分の罪穢をそれに宿し、祓い清める厄除招福の行事です。形代に名前と年齢を書き、身体の各所を撫で、息を三回吹きかけることで、心身の穢をこれに移します。